顔のたるみ

顔のたるみは20代後半から目立ってきます。
原因は皮膚の弾力性の衰えや、
脂肪を支える筋肉の衰えなので、
マッサージでは解消しません。

顔のたるみで目立つのは目元、頬、顎のたるみです。
顔のたるみは老け顔の原因にもなります。

顔のたるみに関わっている筋肉は、
表情筋といい、顔の様々な表情を作る筋肉です。

顔がたるみを持つと、シワもできやすくなります。
急激にやせると、皮膚の余った部分の重みで、
たるんでくる可能性もあります。

顔のたるみを解消するには、
顔の筋肉をストレッチするのが効果的です。

関連記事:
顔のたるみを解消するには?
表情筋を鍛える


タグ:たるみ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。